ゼロワンが文章作成も含めた「完全制作」にこだわる理由

ゼロワンでは文章を作成して、そのまま公開できる状態でホームページを納品しています。

多くの制作会社ではサイトだけ納品して先生に文章を書いていただいたり、
支給された文章を「コピペ」するだけが多い中、
なぜ私たちは文章作成をして「完全制作」にこだわるのか?

それは文章も含めた完全な形で納品しないと先生のお役に立てないから。
文章を考えたり、後で書こうと思っても中々書く時間をとれないもの。
そのためにホームページの公開が遅れたりするのは「もったいない」です。

もしかしたらホームページの公開が遅れることで、
先生が受任できた依頼者を逃してしまうかもしれない。
それは先生にとっても、依頼者にとっても本当にもったいないことだと思います。

そして、ホームページは文章や画像、動画などで構成されていますが、
その中でも何よりも重要な要素は「文章」だと思っています。
ホームページはコミュニケーションの手段であり、
「言葉」を使って何かを伝える手段であることには変わりありません。

その伝える手段として重要な要素である「文章」を作成しないのは
制作会社として不十分
であると私たちは考えています。

ですから私たちはどれだけ手間がかかろうとも「完全制作」にこだわっているのです。

ではなぜ多くの制作会社では文章を作成しないのか?

これにはいくつかの理由がありますが、端的に言えば
文章を作成すると制作会社側の負担が大きく、面倒で、儲からないから、です。
詳しくご説明いたします。

1.文章を作成するのは時間も手間もかかり「大変」だから

文章を考えたり書くにはすごく時間がかかります。
ライターという職業があるのは、それだけ専門性が高い業務だからです。
もちろん士業の先生は、文章を書くことが苦手ではない方が多いと思います。
ですが、「ホームページの文章」となるとどうでしょうか。
あまり経験のない方が多いのではないでしょうか。

また、制作会社であってもホームページの文章を書くのが得意であるとは限りません。
ホームページの制作会社は、ホームページの「見た目」を整えるのはものすごく得意です。
ですが、文章を使って何かを伝えることには長けていない会社が多いのも事実です。

2.そもそも士業に詳しくない場合は「書けない」から

制作会社が士業の業務内容にあまり詳しくない場合もあります。
その場合、何をどのように表現したらよいかわからないため、
文章を書こうにも書けないことが多いのです。

特に士業の場合、専門性が高い内容も多いので、
士業の業界に精通した制作会社でなければ
必要な文章を作成することはできないといっても過言ではありません。

3.文章には「好き嫌い」があり工数がかさむから

ホームページ制作で一番時間がかかるのはどの作業・工程かご存知でしょうか。
実は、お客様とのやりとりの時間になります。
確認の時間、修正の時間、そしてまた修正の確認……。
これでどんどん時間がかかります。
ですから、できるだけお客様とのやりとりを少なくしたいのが制作会社の偽らざる本音です。

文章を作成して先生に確認してもらうとそれだけで工程が増えます。
さらに文章には「好き嫌い」がある場合があります。
確認した文章が「なんとなくしっくりこない」ということで差し戻しになることもあります。

このように文章を作成するのは制作会社にとって大変なことばかりで
「やりたくない」ために文章を作成しないのです。

それでも私たちは完全制作にこだわります

そんな大変な業務ではありますが、
ゼロワンでは制作したホームページで成果を出すことにこだわりを持っているため
文書作成も含めた完全制作を実現し続けたいと考えています。

そのための工夫もたくさんしておりますが、
このページをご覧いただいている先生にお伝えしたいことがあります。

私たちはホームページという手段を使って何かを伝えることの「プロフェッショナル」です。
ですので、まずは私たちが作成した文章をご覧いただき、その上でより良くするための観点で、
一緒にホームページを作り上げるために「ご協力」いただきたいということです。

繰り返しますが、ホームページにとって「文章」は最も重要な要素。
一緒により良いものを作り、お客様に先生のお力と魅力を存分に伝えましょう!