お客様から選ばれる士業ホームページのつくり方 ~ブレない軸をもつ~

選ばれる士業ホームページに必要な要素

士業のホームページでお客様から選ばれるためには、競合との差別化が必要です。
ホームページに他の士業事務所とほぼ同じような内容しか書いていなかったり、ただ業務内容を無機質に列挙しているだけでは、多くのお客様から積極的に選んでいただくのは難しいと思われます。

士業の仕事は基本的に対人であり、士業は自分という「人」が商品です。
そのため、ホームページで先生ご自身の想いや人となりを表現して、閲覧者からの共感を得たり、安心感を持ってもらうことが大切になります。
その上で「この人に相談したい」「この人なら悩みを解決してくれそう」と思っていただくことが、ホームページを通してお客様から選ばれるための第一歩だと言えるでしょう。

ブレない軸をもち自らの魅力を表現する

ただ、ホームページをつくろうと思った際に「想いや人となりを表現する」といっても、どういったことを書けばいいのか、何をアピールすればいいのかわからないといった方も多いのではないでしょうか。
そんなときは、「なぜその資格を取得しようと思ったのか」、「なぜその業務を専門に選んだのか」といった質問を自身に問いかけてみると自分自身をより理解することにつながり、ホームページ上で表現すべき内容の核となる部分を整理することができます。

なぜその仕事を選んだのか、士業という仕事に向き合うスタンスの背景には、個人の「こだわり・価値観」が色濃く反映されているものです。
あなたが本質的に大切にしている「こだわり・価値観」を掘り下げずに上辺だけで文章を書いても、なかなかあなた自身の魅力を伝えるコンテンツを作成することはできません。

「こだわり・価値観」、言い換えればあなたの人生における「ブレない軸」を明確にすることで、お客様からあなたが選ばれる理由や仕事に取り組むときの姿勢など、ホームページの閲覧者に伝えるべきコンテンツをつくりやすくなります。

「こだわり・価値観」が差別化のポイント

士業としての専門性の前に、ご自身がどのような人間で、どういった想いで仕事に取り組んでいるか表現することで、お客様に共感していただいたり親近感を持っていただくことができるというわけです。
ここで大切なのは、キレイなことばかりではなく、失敗した経験から導き出した教訓や、苦手なことなど、あなたご自身の正直な気持ちで大切にしていることや譲れないことを明確にすることです。

これまでの経験に基づいて形成された「こだわり・価値観」こそがあなた自身の個性であり、同じ業務をしている他士業との差別化のポイントになるはずです。

これからホームページをつくろうと思っている方や、一旦は作成したホームページの内容をブラッシュアップしたいと考えている方は、ご自身の「ブレない軸」をまず見定めてからコンテンツ制作に臨まれることをおすすめします。

弊社代表の浅野泰生が執筆した『自己肯定感を高めて職場の居心地をよくする方法』が2021年6月2日に刊行されました。
本記事でとりあげた「ブレない軸」をつくるための具体的な方法についても書籍の中で取り上げていますので、ホームページを制作する際の参考にしていただけますと幸いです。

この記事を書いた人