士業のはじめてのホームページ作成・制作で悩むこと

はじめてのホームページ作成。
自分でこだわりたい、でも作り方がわからない・・・。
そこまでのこだわりはないのでとにかく早く公開したい・・・。
先生ごとにそれぞれ考え方は違うとは思います。

「誰か」に頼むか自分で作るか。
特に開業当初はお金はあまりないものの、時間は余っていることも・・・。
(私もそうでした)

そこで「お金」をかけないために自分で作るということをよくやってしまいがちです。
ですがいま一度考えてみてください。
本当に自分の時間を使ってまですることですか?
そしてそもそもホームページを作る目的はなんですか?

ホームページをつくるのは時間がかかる!

ホームページを作るのは実は案外時間がかかるのです。
どのようなサイトにするのか、コンテンツ・中身をどうするのか、デザインの方向性は、コンテンツの文章を書く、画像を集める・・・などなど・・・。
そのこれをプログラムで構築しなければなりません。
今はここの構築の部分がワードプレスやいいツールが出てきているのでだいぶ「はやく」なりましたが、それでも他の部分に時間がかかるのはかわりません。

士業の独立開業のときすべきことはなんでしょうか?
それはホームページをつくることではありません。
では何をすべきか。
そう。集客をすべきなのです。

ホームページをつくるのではなく、ホームページを見てくれる人を増やすことに時間をかけるべきなのです。

ホームページを初心者がつくろうとすると、どのくらいの時間がかかると思いますか?
最低でも「50時間」は見ておいてください。
それでも短いほうです。
ツールをつかう場合、使い方の学習や慣れの問題もありますので、もう30時間くらいかかるかもしれません。

開業時は特にスピード感や時間を有意義につかうことが求められます。
この時間、もっと重用なことに使えそうではありませんか?

そもそもホームページをつくる目的は・・・?

ホームページをつくる目的はもちろん自分の仕事のお客さまを集めるため、すなわちビジネスのためです。
ビジネスの成功のために自分がホームページをつくったほうが「よいもの」ができると思う場合は自分で作ったほうがいいです。
それは時間をかけたとしても、「よいもの」であったほうがビジネスの役に立つからです。

ホームページをつくることにかける時間。
ご自分の仕事の優先順位。
何が今仕事のボトルネックなのか?

総合的に考えて、自作するか、制作会社に頼むかを決めていただくといいと思います。